NEWS

新型コロナウイルスへの対応と業務への影響について

更新日:2020/04/16

社員の健康・安全面の確保・お客様ならびに関係社事業の継続のため、3密を避ける動きを推進して参ります。 在宅勤務を取り入れることで、オフィス内の人口密度を低減し、通退勤時の感染リスクを抑える対応をしております。

勤務形態
・通退勤時における感染リスク軽減を目的とした、時差出勤_既に2月より実施中。
・在宅勤務(テレワーク)の推進_4月16日より本格実施。

社員の行動
・オフィスへの入室前に、手洗いやうがいの徹底。
・本人/家族の発熱などの体調不良時は、出社を控え速やかに状況を報告。
・新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、速やかかつ適切に対処する。
・関係者や濃厚接触者に感染者が発生した場合の報告。
・不要不急な国内出張の中止/延期。
・研修会/セミナー等の多くの人が集まるイベントへの出展/出席の中止。
・開催空間と参加人数を考慮した上での社内会議等_自粛。
・宴席の開催/出席の中止。

本社での対応
・取引先等関係者の来訪の自粛要請。
・Web TV会議システムの設備環境を整備中です。

※本対応は、状況の変化に応じて適宜見直して参ります。予めご了承下さい。


サイトからのお知らせ

■システムアプローチFacebook
■Android製品のsupport状況については、Android製品対応状況を御覧ください。